東京都港区で親知らずの抜歯

ご予約・お問い合わせはこちら

03-5770-8461

  • 診療時間
  • 10:00~19:00(月火水金)
    10:00~17:00(土日)
  • 休診日
  • 木・祝

web予約

メール相談

メディア掲載

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯は「歯を抜く必要があるか否か」をまず診断。
あおばデンタルクリニックでは外科処置を得意とするドクターによる
痛みと負担の少ない抜歯治療をおこなっています。

「徹底した事前診断」

「徹底した事前診断」

当院では、これまでさまざまな症例の親知らずの抜歯をおこなっており、難しいとされる症例も多数治療をしています。

親知らずの抜歯は一般的な歯科治療となりますが本来、事前の診査・診断をしっかりおこなう必要のある治療といえます。下あごの骨の中には太い神経と血管があり、下の親知らずはの近くにあることが多いため抜歯時に神経や血管に影響を与えるリスクが生じます。万が一、神経等を傷つけてしまうとしびれや麻痺、また大量の出血がおこることも少なくありません。

しかし、これら抜歯のリスクは事前に徹底した診査・診断をおこなうことで避けられる問題です。当院では「パノラマレントゲン」「デンタルレントゲン」の2種類のレントゲンを使用し、患者さまの安全性を重視した負担の少ない抜歯治療をおこなっています。
※特殊な症例・難症例は提携医院、大学病院をご紹介いたします。

親知らずを抜歯する基準

親知らずを抜歯する基準

親知らずは、すべてを抜歯する必要はありません。

親知らずをそのままにしていても問題のない場合もあれば、今すぐに抜歯を必要とする場合もあります。また現在は問題のない状態でも、いずれ症状が悪化する可能性があるなど症例はさまざまです。

当院ではレントゲン検査をおこない、適切な治療と処置の方向性をしっかりご説明いたします。親知らずの抜歯による痛みや不安はなんでもご相談ください。

親知らずを抜歯するメリット 親知らずを抜歯するデメリット
親知らずが原因の口臭が改善 治療後の腫れ(数日で治まります)
親知らずによる歯並びの乱れを防ぐ(親知らずが他の歯を押すことで歯並びが乱れることがあります) 抜歯により空いた穴に食べ物が詰まる(1ヶ月間程度)
日々のブラッシングがしやすくなることで虫歯・歯周病の予防 抜歯後、隣の歯がしみる(抜いた穴がふさがると治ります)

患者さまによって抜歯後の状態はさまざまです。当院では徹底した診査・診断をおこない、抜歯によるメリットとデメリットをしっかりご説明します。

妊娠前に親知らずの抜歯治療を

妊娠前に親知らずの抜歯治療を

親知らずと妊娠の関係はあまり知られていません。妊娠するとホルモンバランスの影響で親知らずが激しく痛むことが多々あります。通常であれば親知らずをすぐに抜歯することで問題はありませんが、妊婦さんはお腹の中に赤ちゃんがいます。そのため、できるかぎり鎮痛剤や抗生物質はさけたいものです。

つまり、選択肢は「つらい痛みを我慢する」となってしまいます。妊娠中のデリケートな期間を少しでもストレスなくお過ごしいただくためにも当院では妊娠前の親知らずの抜歯治療を丁寧な診断のもとおこなっています。


親知らずの抜歯Q&A
初診「個別」相談へのご案内

初診「個別」相談へのご案内

初診「個別」相談へのご案内、メール

当院では患者さまのお口の悩みや疑問・様々な不安などにお答えする「個別相談」を受け付けています。どんな些細なことでも私たちに、ぜひご相談ください。(下記よりお問い合わせください)
電話での問い合わせ

TEL 03-5770-8461

医院の住所

〒106-0032
東京都港区六本木7-15-10 A7ビル4F

Accessアクセス

東京メトロ日比谷線・六本木駅の2番出口を出てすぐのコインパーキングの右隣のビルの4階です。

ご予約・お問い合わせはこちら

03-5770-8461

診療時間:10:00~19:00(月火水金)/10:00~17:00(土日)

休診日:木・祝

住所:東京都港区六本木7-15-10 A7ビル4F

最寄駅:東京メトロ日比谷線 六本木駅2番出口

WEB予約始めました

当院が初めての方は、歯のマニキュア・ホワイトコートのWeb予約のみとさせていただきます

予約

ご予約が可能なメニュー

「受付・助手・歯科衛生士」の求人

求人情報